まちと政治にハートのネットワークを !!

ばら
ハートマーク
背景色
習志野市議会議員
小川りえ子
習志野市議会議員 小川りえ子
「輝く未来」へ教育・子育て支援の充実
「輝く未来」へ教育・子育て支援の充実
「輝く未来」へ教育・子育て支援の充実

議員活動

小川りえ子の議員活動をご紹介します。


(写真をクリックすると拡大表示されます)


表示対象年をご選択ください。⇒


谷津小学校一時校舎を視察

2017年 3月 27日

 地元・谷津小学校一時校舎建設が終了し、公明党議員団で校舎内を視察してまいりました。


谷津小学校一時校舎を視察
谷津小学校一時校舎を視察

谷津小学校一時校舎を視察
谷津小学校一時校舎を視察


 春休み直前より供用開始した一時校舎は、普通教室14室、図書室、音楽室、理科室、保健室を設備。普通教室は1~2年生が利用します。
 廊下とトイレが広々としていて快適 ハート1ハート1


『歩行者用信号』を設置

教室の天井には『冷暖房設備』を設置 ハート1ハート1


 この冷暖房設備については、30年度から校舎・体育館等の建替え工事を行う計画になっていますが、一時校舎の目の前で行われるため、私は騒音や埃から子どもたちを守る必要性を委員会等議会の場で強く指摘し要請してまいりました。
 地元の皆さまの声を実現でき安堵いたしております!


pagetop

-皆さまの声を実現しました!!-

2017年 3月 26日

 谷津2丁目にある国道14号と吉野モータース脇、一方通行の市道との交差部における『歩行者用信号』を設置し、交通安全対策を図りました!


『歩行者用信号』を設置
『歩行者用信号』を設置

『歩行者用信号』を設置

 この交差部には、既に信号機が設置されていますが、市道が狭く見通しが悪いこともあり国道の南側の歩道を通行する歩行者と袖ヶ浦方向(一方通行)から国道に出る車との接触事故が発生し、大変危険である・・・との住民の声を受け、安全対策の必要性について担当部署に指摘し、一般質問にも立ち訴え要望してまいりました。
 昨年には、地元町会からも要望書が市に提出されましたが、長年の懸案事項であった当該信号機が3月に設置され、地域の皆さまから大変喜ばれています。


吉野モータース社長

 吉野モータースの社長です ハート1ハート1ハート1  

 何度も接触事故を目の当たりにし、早期設置を待ち望んでこられました。
 信号と横断歩道が設置されたことで、『人の命が守られている気がする!』と笑顔で語っておりました!


 ここに至るまで8年近く掛かりましたが、市担当者の並々ならぬご努力に心より感謝申し上げます。


pagetop

「ブレーメン実花こども園」の内覧会へ

2017年 3月 25日

 午前中は、党県本部会議に出席のため千葉市へ。。


 午後は、平成29年4月に開園する「ブレーメン実花こども園」の内覧会へ。。


「ブレーメン実花こども園」の内覧会
「ブレーメン実花こども園」の内覧会


 つくし幼稚園・実花幼稚園が私立化し、幼保連携型認定こども園として建設を進めていた「ブレーメン実花こども園」が、無事に竣工を迎えました。


 短時間児(幼稚園)60名、長時間児(保育園)112名が通園します。
 広々とした園庭の中で、子どもたちが伸び伸びと駆けまわる光景が目に浮かび、ホッコリとした気持ちになりました ハート1ハート1ハート1


 夜は、長年にわたり習志野市の障がい者支援に携わり尽力されてこられた知人の通夜に参列。。。
 慎んでお悔やみ申し上げご冥福をご祈念申し上げます。


pagetop

-皆様の声を実現しました!!-

2017年 3月 24日

 谷津・奏の杜公園に設置された「雨水浸透貯水槽」の点検用マンホール周辺の植え込み内を立ち入り禁止にし、子どもたちの安全・安心を図りました!


「雨水浸透貯水槽」の点検用マンホール周辺の植え込み内を立ち入り禁止に
「雨水浸透貯水槽」の点検用マンホール周辺の植え込み内を立ち入り禁止に

「雨水浸透貯水槽」の点検用マンホール周辺の植え込み内を立ち入り禁止に

 本来、マンホール周辺は、ツツジの株を植込み人が通行出来ないように施してありましたが、踏み倒されたり株を抜かれたり…いつの間にか人が通行できるようになり、マンホールは子どもたちの格好の遊び場として利用されているようです。


 今年に入り、遊んでいた女児が、抜かれた株のえぐられた所に足を取られ転倒し、折れた枝に顔をぶつけて怪我をするという事案が発生しました。
 とても危険・・・との声を受け現場に赴き確認へ。。


「雨水浸透貯水槽」の点検用マンホール周辺の植え込み内を立ち入り禁止に
「雨水浸透貯水槽」の点検用マンホール周辺の植え込み内を立ち入り禁止に

「雨水浸透貯水槽」の点検用マンホール周辺の植え込み内を立ち入り禁止に
「雨水浸透貯水槽」の点検用マンホール周辺の植え込み内を立ち入り禁止に

 ちょうど、4~5歳位の男児2人が遊んでおり、一人は枡の横穴の前にしゃがんで、中を覗き込んでいる所でした(?!)
 これは危険!!! 直ちに公園緑地課長へ連絡。。。
 早速、マンホール周辺の植え込みに『立ち入り禁止』のロープを張り、枡の横穴は塞ぎ、ツツジの株(250株)を植込み、冒頭の写真のように人が通行できないよう対応いたしました。


 ツツジの株が見事に敷きつめられました!!
 花が咲くのが楽しみですねーー ハート1ハート1
 子どもたちが安全に安心して遊べますようルールを守り利用して参りましょう。


pagetop

平成28年度卒業・卒園・修了式に参列

2017年 3月 15日~ 22日

3月15日
谷津小学校卒業証書授与式
谷津小学校卒業証書授与式
3月17日
谷津幼稚園修了証書授与式
谷津幼稚園修了証書授与式


3月22日
あじさい療育支援センター
医療型児童発達支援修了式
医療型児童発達支援修了式
3月22日
あじさい療育支援センター
福祉型児童発達支援修了式
福祉型児童発達支援修了式


 今年も子どもたちの晴の門出を親ごさんや先生方、そして地域の皆さまと共にお祝いさせていただくことができました。


 子どもたちの成長した姿に、ただただ涙・涙・涙いたしました。
 夢と希望を持って、それぞれの道を歩き出した子どもたち。。。
 これからも、健康で心豊かに過ごされることを祈念するとともに、子どもたちの輝く未来を応援し続けてまいります!


pagetop

「ならしの学校音楽祭2017」に参加

2017年 3月 5日

習志野市教育委員会主催の「ならしの学校音楽祭2017」が習志野文化ホールにおいて開催され参加。


ならしの学校音楽祭2017
  

 “音楽のまち習志野”から夢と希望を!!とのテーマに、全国大会で賞を勝ち取った各小学校・中学校そして習志野高校吹奏楽部出演。。。
 子どもたちの技術の高さには、今更ながら驚嘆し魅了いたしました ハート1ハート1

 教育長は常々、『どこの学校に行っても音楽ができるようにしたい!』と語っておりましたが、目の前の子どもたちの演奏や歌声に感慨もひとしおでした。


pagetop

3月定例会に向けて

2017年 2月 14日

 本日、3月定例会に向けて。。。
 午前中は、議会運営協議会、会派代表者会議、会派打ち合わせ会等々。午後は、3月定例会・議案勉強会に出席。


 2月21日(火)10時~定例会招集日。
 一般質問は、3月1日(水)~スタート・私は3月2日(木)10時~11時10分までに決まりました。


 議員になり、毎回重ねてきた一般質問も48回目です。
 今回は、項目を一本に絞り『学校教育』の問題を取り上げ質してまいります。


 市民の代表として、皆さまの『声』を反映できるよう、今議会も果敢に挑んでまいります!


pagetop

のびのびになっていた人間ドックへ

2017年 2月 8日

 今日は、のびのびになっていた人間ドックへ。。。

 「メタボ」という言葉は私に関係ない!と高を括っていたのですが。。。
 ウワァ―  他人事ではない!!


 午後からは、教育委員会の先生方との懇談会へ。。。
 学校現場の現状と課題・そして今後の方向性について、情報交換しながら共有を図りました。


pagetop

「京葉5市議会議長連絡協議会議員合同研修会」に出席

2017年 2月 6日

「京葉5市議会議長連絡協議会議員合同研修会」が オークラ千葉ホテルにおいて開催され出席。


京葉5市議会議長連絡協議会議員合同研修会 京葉5市議会議長連絡協議会議員合同研修会

 日本テレビ報道局・解説委員の宮島香澄氏を講師に迎え、『人口減少社会における女性の活躍』をテーマに講演。


 今後50年間人口減少が続く…と言われている日本の社会にあって、少子化は日本の土台としての経済社会的課題である。
今日まで『男女共同参画』と言うと、「男女平等」あるいは「女性の権利」ばかりが議論されてきた。しかし、今やお願いしてでも女性に活躍して頂かなければ日本の社会は成り立たない。


 『女性が働くことは当然』。。。議論は、ここからスタートである!


 「団塊の世代」と言われる年代は一学年で270万人いる。
 それに比べ、今や一学年で100万人を切っている。
 これから200万人を目指すと言っても無意味である。一人でも多く『産みたい!』という女性を増やすためにどうしていくのか? 
 ここに力を入れていくことが大切である。


 『共に働き子供を育てることができる支援を』…これこそが日本の土台を構築するために必要である。そのためには、過去の家族モデルからの脱却が不可欠である。


 『男女ともに働き方改革』が必要。男女雇用機会均等法は、女性が男性のように働くことにつながったが、家庭の維持が困難になり女性の二者択一が続いた。


 「未婚」と「少子化」を招いている現状に直視。
 夫婦トータルしても低所得になる人の所への支援を検討すべき。


 女性が社会でも活躍し、子供が増える国が成長する。
 これから伸びる産業は、女性に適性がある産業が多い(介護・サービス・教育)。


『女性の多様性』がカギ。
 例えば、女性は重い荷物を運べないから使えない…といった時代から脱却。
 男性は、空気を読み上司に合わせて物申さないが、女性は、おかしいと思うことに対して率直に声を挙げる。


 女性が活躍する会社の経営指標はよく、経営陣に女性がいると不正やコンプライアンス違反が起こりにくい。


『女性の活躍推進のカギは男性に』。。。
 男性の力を地域や家庭にも!女性の力を経営にも!


 これからの時代は『人を生かすこと』。。。
 活躍してもらうために、どうしたらよいのか?
 過去の考え方から脱却して未来を見据えた柔軟な視点を持ち、議論を進めていくことが重要であると痛感いたしました。


pagetop

孫の幼稚園で開催された『作品展』

2017年 2月 5日

 今日は、孫の羽琉くんの幼稚園において開催された『作品展』に行ってまいりましたーー ハート1ハート1


孫の幼稚園で開催された『作品展』 孫の幼稚園で開催された『作品展』

孫の幼稚園で開催された『作品展』

 3月に卒園を迎える羽琉くん。。。 ハート1ハート1
 ばぁばは、いつも忙しくて「運動会」も「発表会」も「作品展」も、一度も行ってあげられなかつたね。。。
 今日は、ばぁばにとって最初で最後の作品展。。。


 羽琉くんが一生懸命作った作品に感動しまくりのばぁばでしたーー ハート1ハート1ハート1


pagetop

谷津西部連合町会主催の「もちつき大会」に参加

2017年 2月 4日

 谷津西部連合町会主催の「もちつき大会」が谷津駅前北口広場において開催され参加。


 暖かな陽射しの中、恒例のもちつき大会が開催されました。


谷津西部連合町会主催の「もちつき大会」 谷津西部連合町会主催の「もちつき大会」

 今年も阿武松部屋から3人のお相撲さんが参加され、子ども達と遊んだり、餅をついたり、会を盛り上げておりました。


 私ども谷津サンプラザ商店会は駅前に「創作梅庭園」を町会の「もちつき大会」に合わせて作り、会に彩りを添えました。


谷津西部連合町会主催の「もちつき大会」

 サンプラ金子理事長と ツーショット ハート1ハート1
 町会の皆さま、前日の準備から本当にお疲れさまでした!
 お世話になりましたーー!!


 北口広場を後にし、公明党千葉県本部・女性局の研修会に出席するため千葉市へ。。。


 千葉県下から公明党の女性議員が一同に会して開催された研修会。。。
 公明党女性議員としての『原点』に立ち帰り『心の栄養』をタップリいただきました!


 政治の目的は『全ての人の幸福』にあります。
 これからも「苦しんでいる目の前一人を放っておかない!!」との信念で力いっぱい尽くしていこう!と更なる決意で帰宅の途に着きました。


pagetop

「公明党習志野支部会」を開催

2017年 2月 1日

 大久保市民会館・ホールにおいて「公明党習志野支部会」を開催。


 市内在住の公明党千葉県本部代表・富田しげゆき衆議院議員出席の元、党員さんと共に本年の大勝利へ向けて前進のスタートとなる支部会を盛会に開催いたしました。


 冒頭、ご多忙の中、駆け付けて下さいました宮本泰介市長よりご挨拶を頂戴いたしました。心温まる大激励をいただき深く感謝申し上げます。


 お寒い中ご参集いただきました党員の皆さま、大変に有難うございました。


pagetop

「谷津どんぐりの会」のスタッフの皆様と懇談

2017年 1月 30日

「谷津どんぐりの会」のスタッフの皆様と懇談を。 。 。


「谷津どんぐりの会」は、谷津地域のお母様が主体に『3歳児教育』の場を立ち上げ、今日まで40年以上にわたり貢献してこられた実績のある会です。
 現在では『2歳児』に対する支援のニーズが高く、平成28年度は38組の親子が集い『ひよこの会』として活動をスタートさせました。平成29年度は40名を越える2歳児が入会する予定とのことです。


 これまで、谷津地域で開催してきました社会福祉協議会・谷津支部運営の乳幼児ふれあいサロン『ほっぺ』が、昨年10月に「奏の杜集会所」でもオープンいたしました。


 谷津・奏の杜地域における乳幼児支援への高まりは目を見張ります。
子どもにとっての『安心の基地』は『家庭』であることは言うまでもございません。
しかし、「核家族化」や「家庭の孤立」が進む今日にあっては、子どもだけでなく親をも支える『安心の基地』が地域の中にあれば保護者にとってこの上ない『安心感』につながります。


 本日は子育て家庭の現状や課題等について語り合い、スタッフの皆さまの熱い思いに触れ、今後の子育て支援の重要性を更に痛感いたしました!


 こどもは『未来の宝』 ハート1ハート1ハート1    これからも全力投球してまいります!!


pagetop

NPO法人ならしの子ども劇場主催の「あ・ぶ・ぶ人形劇場」

2017年 1月 29日

 NPO法人ならしの子ども劇場主催の「あ・ぶ・ぶ人形劇場」が谷津公民館において開催され参加。


NPO法人ならしの子ども劇場主催の「あ・ぶ・ぶ人形劇場」 NPO法人ならしの子ども劇場主催の「あ・ぶ・ぶ人形劇場」

 こども劇場と谷津どんぐりの会の合同観劇会のご案内をいただき、観賞してまいりました。


 あぶぶおじさんによる演目は2つ。 。 。
 セリフのない音楽人形劇『ケロロだジャンプ!』と、とっても仲良しのこいぬこねこの寒~い雪の日のお話『こいぬとねこのゆきだるま』。


 ケロロの大ジャンプへの挑戦や雪遊びするこいぬとこねこのユーモアたっぷりの様子にハラハラ・ドキドキしながら見守り歓声をあげたり大拍手する子ども達 ハート1ハート1ハート1
 そんな子ども達の姿を後ろから見守るお父さんやお母さんの笑顔にホッコリ ハート1ハート1ハート1


 子ども達に想像の世界を掻きたてる素晴しい人形劇でした。
 子どもの心を育て、たくさんの出会いの場を提供し続けて下さるスタッフの皆さまに感謝申し上げます!!


pagetop

地元の敬老会・新山クラブの例会へ

2017年 1月 26日

 地元の敬老会・新山クラブの例会が谷津五丁目第一町会集会所・いこいの家において開催され参加。


 本年初めての例会に会場いっぱいの会の皆さまと楽しく顔合わせをさせていただきました。
 新山クラブの皆さま、今年も一年間お世話になります ハート1ハート1


pagetop

「第44回聚華書道会」と『ゆげ しのぶ作品展』へ

2017年 1月 21日

 聚華書道会主催の「第44回聚華書道会」がモリシア4階ホールにおいて開催され鑑賞。


第44回聚華書道会 第44回聚華書道会
第44回聚華書道会

 毎年楽しみにしている吉原先生の書道展へ、今年は夫と共にモリシアホールへ。。。
 偶然、小林先生とお顔を合わせて写真に納めさせていただきました ハート1ハート1


 今年も心の栄養を満タンに。。。  笑顔で頑張れそうですーー ハート1ハート1ハート1



 モリシアホールを後にし、江東区亀戸にある「くらもち珈琲」ミニギャラリーへ。。。


ゆげ しのぶ作品展 ゆげ しのぶ作品展
ゆげ しのぶ作品展 ゆげ しのぶ作品展

 亀戸駅から歩いて10分程の住宅街の中にある「くらもち珈琲」の店内に飾られた友人の『ゆげ しのぶ作品展』に行ってまいりました ハート1ハート1


 一刺し一刺しに込められた、しのぶさんの心の暖かさに触れ感動しまくりでしたーー ハート1ハート1
 しのぶさん、これからも応援してますよー!!


pagetop

公明党千葉県本部主催の「2017公明党新春の集い」

2017年 1月 16日

 公明党千葉県本部主催の「2017公明党新春の集い」が、ホテルニューオータニ幕張において開催。


2017公明党新春の集い 2017公明党新春の集い

 千葉県下から1300人を越えるお客様をお迎えし、本年スタートとなる集いを盛会に開催。


 今回初めて参加いただきました、私の地元商店会会長より、帰り際に『有意義な時間を過ごすことができましたよ。お誘いいただき有難う!』と笑顔で声を掛けていただきました ハート1ハート1


 公明党は今年も『大衆とともに』との立党の原点に立ち、県下議員161名のネットワーク力に一層の磨きをかけ、希望あふれる社会の実現をめざし、邁進してゆく決意です。


 ご多忙の中、足をお運びいただきました皆さま、本当に有難うございました。


pagetop

地元・谷津五丁目第一町会の新年会とNPO法人「ておておの会ちば発達ルーム」の相談事務所開所式へ

2017年 1月 15日

 地元・谷津五丁目第一町会の新年会が町会集会所「いこいの家」において開催され出席。


地元・谷津五丁目第一町会の新年会

 鈴木会長より『今年一年間 ①防犯・防災 ②融和 ③環境美化に取り組みたい!』との新年の挨拶の後、美味しい食事とお酒に舌鼓を打ちながら楽しく歓談を ハート1ハート1
 今年は初めての試みで、参加者が自己紹介を。。。思い思いの話に耳を傾けながら、お互いを知る良い機会となりとても盛り上がりましたーーー ハート1ハート1ハート1


 町会の皆様、今年も共に宜しくお願い申し上げます!!



 NPO法人「ておておの会ちば発達ルーム」の相談事務所開所式のご案内をいただき出席。


NPO法人「ておておの会ちば発達ルーム」の相談事務所開所式 NPO法人「ておておの会ちば発達ルーム」の相談事務所開所式

 赤城理事長は、長年にわたり任意団体として発達に弱さを抱えている子供や成人そしてご家族の方々に様々な支援活動を行ってきた方です。
 発達に何らかの障がいを抱える方が10人に1人いる…との指摘がなされている現代にあって、障がい児・者とそのご家族が安心して地域の中で暮らせる基盤づくりのために、利用者の心に寄り添い地域に密着した事務所として発展されることを心より願い期待いたします。


pagetop

習志野市手をつなぐ育成会による「新年会および成人式を祝う会」に出席

2017年 1月 14日

 習志野市手をつなぐ育成会による「新年会および成人式を祝う会」が、あきつ園食堂ホールにおいて開催され出席。


習志野市手をつなぐ育成会による「新年会および成人式を祝う会」

 育成会は昭和33年に発足し今年で59年目。会もNPO法人として大きく成長し来年は創立60周年を迎えます。
 現在9代目の会長を務める神さんの挨拶の中に『箱ばかりで機能しなければ何もならない。障がい者の地域支援生活拠点が福祉ゾーンに365日24時間体制で整備できることを希望する。特にグループホーム・ショートステイの整備は喫緊の課題である…』と。


 今日まで障がい児・者問題に一貫して取り組んできた私も、身の引き締まる思いで会長の言葉に耳を傾けさせて頂きました。
 お一人お一人の笑顔あるまちづくりを目指し、今年も頑張ってまいります!!


pagetop

新成人の門出を祝う「平成29年成人式典」に出席

2017年 1月 9日

 新成人の門出を祝う「平成29年成人式典」が習志野文化ホールにおいて晴れやかに開催され出席。


平成29年成人式典 平成29年成人式典

 晴れ着を身にまとった新成人の皆さんは、キラキラ輝いていて眩しくて。。。とても素敵でしたよ ハート1ハート1


 今年の習志野市の新成人者は1816人。
 その中でも感慨もひとしおだったのはTちゃんです。
 中学校入学式の日、体育館の前で待機していた新入生のTちゃんの笑顔が、今も私の脳裏に焼きついています。
 そのTちゃんが成人式を迎えて。。。高校卒業後、体調を崩されながらもご家族の献身的な愛情に包まれながら、少しづつ自身を取り戻しつつあるTちゃんの姿を目の前にし。。。穏やかな良い顔していて。。。私は感無量でした ハート1ハート1ハート1


 次のステップへ。。心強く、心固く、笑顔で、共に歩んでいこうね!!


 成人を迎えられた皆さんの輝かしい未来のために、これからも力いっぱい取り組んでまいります!


 その他、連休中は地域や友人等、日頃お世話になっている方々との新年会・懇親会等に出席し親睦を暖めさせて頂きました。
 皆さま、今年も宜しくお願い申し上げます。


pagetop

習志野市消防出初式・消防演技披露に出席

2017年 1月 7日

平成29年習志野市消防出初式・消防演技披露が開催され出席。


平成29年習志野市消防出初式・消防演技披露 平成29年習志野市消防出初式・消防演技披露

 市民の安全・安心のために日夜、消防活動にご尽力いただいている皆さまに心から感謝申し上げます。


pagetop

「谷津駅前・新春賀詞交歓会」に出席

2017年 1月 7日

 谷津駅前・北口広場において「谷津駅前・新春賀詞交歓会」が開催され出席。


谷津駅前・新春賀詞交歓会

 今年が初めての開催となる交歓会に地域から沢山の方々が集い合い、共に新年を喜び合い、満面の笑みで1年のスタートを迎えさせて頂くことができました。


 今年も地域の議員として皆様のご期待に添えるよう、より一層の精進を重ね力いつぱい働いてまいります!!


 お寒い中、準備をして下さいましたサンプラザ・町会の皆さま、大変にありがとうございました ハート1ハート1


pagetop

「習志野市賀詞交歓会」に出席

2017年 1月 6日

 習志野文化ホール・ホワイエにおいて「習志野市賀詞交歓会」が開催され出席。


習志野市賀詞交歓会

 本市において重要な役割を担ってこられた経済界や各種団体等、幅広い分野の方々が会場いっぱいに参加され大盛況でした。

 特に、挨拶に登壇された社会福祉協議会・海賓会長の気合いの入ったお声は圧巻で、今年も一年分の元気をいただきましたーー。



pagetop

習志野市こどもセンター(鷺沼)「お披露目式」に出席

2017年 1月 5日

 習志野市こどもセンター(鷺沼)リニューアルオープンに伴う「お披露目式」が開催され出席。


習志野市こどもセンター(鷺沼)「お披露目式」 習志野市こどもセンター(鷺沼)「お披露目式」

 習志野市こどもセンターは平成25年10月から屋根梁の耐力不足により閉鎖し、鷺沼連合会館ヴィラージュと白鷺園の園庭を使用した暫定施設で運営。
 この度、再びリニューアルを迎えました。


 園庭には待ちに待った多くのお子さんの笑顔が見られ、ほっこりとした気持ちになりました--- ハート1ハート1ハート1
 来賓として登壇された鷺沼連合町会・鈴木とし江会長の祝辞の結びに「地域はこども センターが大好きです!」と。。。温かい心に目頭が熱くなりました ハート1ハート1ハート1


 習志野市の子ども達が安心と希望に包まれてスクスクと成長されることを心より願い、私も力いっぱい応援して参ります!!


 終了後、木村たかひろ議員と共に宣伝カーに乗り、新年のご挨拶に市内をまわらせて頂きました。


 手を振り笑顔でご声援を送って下さいました皆さま、大変に有難うございました ハート1ハート1ハート1


pagetop

新年、明けましておめでとうございます

2017年 1月 4日

 清々しい初春が続く新年、明けましておめでとうございます。


 本日10時より習志野市役所の「仕事始めの式」に出席し、襟を正す想いで本年をスタートさせて頂きました。
 今年も一年間、「心こそ大切なれ!」をモットーに皆様の心に寄り添いながら、真に必要な改革に全力を尽くしてまいる決意です。
 どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 午後は党総支部打ち合わせ会に出席。


 夜は、私が10代の頃から大変お世話になった方の通夜に参列。
 謹んで心よりご祈念申し上げます。


←2018年度

2016年度→